結構な出費

8月 31st, 2013 | | Posted in | No Comments »

廃品回収の利点は【不用品回収の話】

引っ越しってなんであんなに出費がかさんでしまうんでしょうかね。
まず家を借りるのに10万単位でお金が必要になるじゃないですか、保証金や敷金礼金に仲介手数料や3ヶ月分の家賃だったり。かろうじてためていた貯金で何とかなってもしばらくは貧乏生活が続いてしまいますよね。。
それに引っ越しの時って結構いろんなものを新しく買い替えなければいけなかったりしますし、地味に出費が重なるんですよ!

しかも引っ越しの時になると何故か大量に出てくるゴミ。
あれはビックリしますよね。わたしも以前引っ越しした時なんて、2年住んでの引っ越しだったんですけどね、別にそんなにゴミや捨てるものがあるとは思ってなかったんですよ。
それがいざ片付けて荷造りを始めてみたらなんと大きなゴミ袋が10袋以上もごみになってしまったんです。
ゴミ袋10袋ってかなりの量ですよ!なんでこんなにゴミが出てくるんだろうってくらい。
一度に大量に出ますし、粗大ごみなんかも多いために不用品回収を頼むんですけどね、その不用品回収っていうのが地味に費用がかかってくるんですよね~。
ゴミを捨てるのになんでそんなに費用がかかるのか。。と思ってしまうんですけどまあ向こうも仕事としてわざわざ取りに来てくれるわけですから仕方がありません。
行政の不用品回収を利用するっていうことも出来るんですけど、引っ越しの日にちと合わなかったり、玄関先までは取りに来てくれないんで玄関先まで全部出さないといけないんですよ。
それでも費用はゼロではありません。しかもテレビなどのリサイクル家電は不用品回収として引き取ってくれないので、それまた費用をかけて引き取ってもらわなければいけないんです。

世の中には引っ越し好きという人が結構いるみたいなんですけど、わたしはもうこんな面倒な作業、そして嵩む出費、もうしばらくはしたくない!って強く思いましたね(笑)

なるべく費用を抑えておきたいなら引越し業者選びはとても重要になってきます。見積もりをしたりその業者の情報を集めたりして自分の引越しにピッタリな業者を見つけましょう。
どれくらいの料金が普通なのか分からないという人も多くいるかもしれませんね。そんな時には引越し費用を見積もってもらうのがオススメです。悩んでいる方がいたら、ぜひとも一度依頼してみましょう。
不用品回収を横浜で営業しているお店ならこちらです、部屋のスペースをとってしまって困っているものがあればこちらにお願いしませんか?
引っ越し業者をどこにしようか悩んでいる方は引越し 料金の見積りができるこちらのサイトで調べてはいかがでしょうか?

Comments are closed.